長崎くんち 油屋町川船通信油屋町川船の記録と酔太郎の独言

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
油屋町の文化財2(その後) 17:57

先日の投稿から2ヶ月程経ちましたが、いよいよ井戸の工事に入りました。

 

 

7月27日から掘り始めて、今日は2日目。 最初、掘っていた所が、ちょっと違うと思って、反対側を掘ってみたら・・・なんと公民館を建てた時に消えた玉帯橋の親柱の擬宝珠が出て来ました。 井戸の位置もココの様です。

 

出て来た擬宝珠もていねいに取り出して、公民館の玄関に建てるつもりです。

 

以上、経過報告です。


 

| - | comments(0) | - | posted by kawafune - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>